Topics

2016.5.31 VR(仮想現実)体験会イベント・VR Market

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テクノロジー × イノベーション × ビジネス の未来を考える
VR(仮想現実)体験会イベント・VR Market

今宵はVR (バーチャルリアリティ)で酔いたい気分♪
スパークリングワイン付き in 渋谷

☆展示予定☆
神田技研様(戦艦大和) http://www.kanda-giken.co.jp/yamato.html
エンタップ様
VR IMAGINATORS様
キッズプレート様

体験スペース / 商談スペース / コミュニケーションスペース
20:30~21:30トークイベント
★ 今回、参加いただいた方限定で、プ◯チナな特典をご用意しています!

2016年、バーチャルリアリティ元年。

VR(バーチャルリアリティ)HMD(ヘッドマウントディスプレイ)、年内に続々登場!
Facebookが2,400億円で買収したOculus Rift(オキュラスリフト)、HTCとValveのVIVE(バイブ)、ソニーのPlayStation VR、サムソンのGear VR、日本のスタートアップ企業のFOVE(フォーブ)など。
グーグル、アップルもバーチャルリアリティの新しいデバイスを開発中と言われています。

映画で観たSFの世界がいよいよ現実の世界に♪

■今、注目されているHMD(ヘッドマウントディスプレイ)
・ Oculus Rift(オキュラスリフト)とは?
HMDの大本命。他HMDの視野角が25-45度程度なのに対して『Oculus Rift』の視野角は110度と非常に広く、3D映像もあいまって自分がそこに本当にいるかのような圧倒的な没入感を得ることができます。また、頭の動きに高速で追随するセンサー類を内蔵していてヘッドトラッキングも実現。

・HTC VIVE(バイブ)とは?
台湾を拠点とする大手スマートフォンメーカーのHTC社と世界最大のゲームプラットフォーム『Steam』を運営するValve社が共同開発したHMD『HTC VIVE』。最大の特徴は、「ルームスケール」と呼ばれるVR空間を歩き回れることにあります。両手で握って使えるコントローラーも標準装備。
 
・PlayStation VR(プレイステーションブイアール)とは?
PS4本体に接続しVRコンテンツを手軽に楽しめるHMD。VRヘッドセットには、両眼1920×1080の解像度の5.7インチディスプレイを採用し、フルHDのグラッフィックを提供。別売のPlayStation Cameraにより頭の動きを正確に検出し、リアルタイムで360°の仮想空間を見渡すことが可能。

折しも現在、日本はIPO(新規公開株)バブル。2020年まではチャンスで溢れています。私たちは、最先端技術を駆使して上場を目指す方を応援しています。

また、今回の参加者限定でプ◯チナな特典をご用意しております
☆ぜひ奮ってご参加ください!

会場:渋谷クロスタワー32F(最上階)
日時: 5月31日(火)19:10-22:00 途中入退場自由
参加費:5,000円(スパークリングワイン付き)

お支払い方法:Peatix
Peatixにて決済お願いします。
http://vrmarket.peatix.com/

当日はチケットの提示がないと入場できません。
当日券はありませんので、ご注意ください。

※展示内容は、やむをえない事情により変更される場合があります。
予めご了承ください。

【 開場 】
19:00〜
*早くお越しいただいても19時00分になりませんと
 入場できませんので、予めご了承ください。

【 開演 】
19:10〜22:00 途中入退場自由

関連記事

最新記事

  1. 6月11日(日)に、中国人経営者交流会に招かれ、弊社代表取締役会長兼CEOで...
  2. 5月18日(木)に、ベンチャービジネス協議会様主催のイベントにおいて、弊社代...
  3. 弊社代表取締役会長兼CEOである雜賀(さいが)による待望の著書「人工知能×仮想現実の衝撃〜第4次産業...