Topics

ウェブ心理塾「2019年の大予言セミナー」でのセミナー、大好評!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月19日(土)に、ウェブ心理塾「2019年の大予言セミナー」にて、「世界を変える100人の日本人経営者」の一人に選ばれた、弊社代表取締役会長兼CEOの雜賀(さいが)がスペシャルゲストして招かれ、「テクノロジーが勝敗を左右する時代〜AI・XR・STOを活用して切り拓く2019年のビジネスチャンス〜」と題したセミナーで登壇させていただきました。

主催者は現在、「学びを結果に変えるアウトプット大全」が30万部以上の大ヒット中の樺沢紫苑先生です。精神科医であり、日本を代表するインフルエンサーとしても大活躍されています。
当日は、素材メーカーの経営者、医療法人の経営者、福祉法人の代表理事、出版社の経営者、ECサイトの運営者、IT企業の取締役、歯科医、行政書士、大手メーカーの管理職、ブロガーの方など、60名を超える幅広い業種の方々が参加されていました。
『ブレードランナー』の時代設定が2019年。東京オリンピックが2020年。大阪万博が2025年。『攻殻機動隊』の時代設定が2029年。プレ・シンギュラリティの到来予測も2029年。
新しく年号が変わる2019年は、あらゆる分野でビジネスチャンスがあると言われています。STO(Security Token Offering)もいよいよ2019年から始まります。
あらゆる産業が再定義される新たな世界へ。テクノロジーでビジネスの勝者へ。 特化型AI(人工知能)の活用事例、AGI(汎用人工知能)の将来性、STOの魅力と可能性、プレ・シンギュラリティ(前特異点・社会的特異点)からシンギュラリティ(技術的特異点)へ、そして2019年はどこにもっともビジネスチャンスがあるのかまで、わかりやすく具体的にお話ししていました。
特にSTOは、世界初の話せるAIdolのプロジェクトを進めており、弊社でも今年一番注力している分野になります。お楽しみに♪
樺沢先生によると、参加された皆さんからは非常に満足度の高い感想が届いていたそうです。
「テクノロジーで塗り替えられていく2019年以降や未来のお話、大変可能性を感じながら学ばせていただきました」「とても勉強になる貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございました!」、「お話をされた講師の中で、雜賀先生の話がとびきり心に響きました。このチャンスを掴んでいきます!」と皆さん興奮されたご様子。セミナー後の懇親会でも雜賀のもとには多くの方が集まり、積極的に質問されていました。
最先端テクノロジーへの興味の高さが伺い知れた1日になりました。

また1月12日(土)と13日(日)には、新宿で「VRクリエイター養成講座」を開講しました。
不動産会社の経営者から再生エネルギー会社の経営者、ブライダル会社の経営者、リフォーム会社の経営者、葬儀会社の経営者、古民家再生の協会理事、婚活カウンセラー、社会福祉士、弁理士、エンジニアなど、幅広い職種の方に参加していただきました。今年の上期にはOculus Questが発売される予定で、実質的な「VR元年」になると言われています。VRはビジネスチャンスの宝庫なので、VRクリエイターとして飛躍されることを心より応援しています。

雜賀に講演して欲しいという会社様や団体様、交流会様などがございましたら、下記のフォームによりお問い合わせいただければと思います。
よろしくお願いいたします。
http://arsystem.co.jp/inquiry/

関連記事

最新記事

  1. 1月19日(土)に、ウェブ心理塾「2019年の大予言セミナー」にて、「世界を...
  2. 7月26日(木)に、弊社代表取締役会長兼CEOの雜賀(さいが)による「AI×...
  3. 5月8日(火)に、ロータリークラブ様に招かれ、弊社代表取締役会長兼CEOである雜賀(さいが)...