Topics

福岡県庁での講演会&VR・AR・MR体験会、大好評!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月16日(木)に、公益財団法人 福岡県産業・科学技術振興財団の主催で、IoTビジネスセミナー『見える「世界」が変わる』が、福岡県福岡東総合庁舎の大会議室で開催されました。弊社代表取締役会長兼CEOの雜賀(さいが)は、「AI×VRの衝撃〜第4次産業革命からシンギュラリティまで〜」と題した講演会&VR・AR・MR体験会を行いました。

当日は、福岡県庁の管理職の方、福岡市役所の管理職の方からシステム開発会社の社長、通信会社の社長、流通ネットワークの取締役、デザイン会社の管理職、PR会社の管理職など、80名を超える方々にご参加いただきました。雜賀の著書『AI×VRの衝撃!〜第4次産業革命からシンギュラリティまで〜』も、おかげさまで数多くの方にご購入いただきました。
福岡市の高島市長はITに非常に力を入れている市長として知られ、福岡市内には小学校をフルリノベーションしたインキュベーションオフィスもあり、ベンチャーやスタートアップ企業も支援しています。
雜賀の講演は分かりやすいと評判で、良い刺激を受けたという声もたくさんいただきました。
講演後のVR・AR・MR体験会でも、VRはもちろんのこと、MicrosoftのHoloLensは初めて体験する方が多く、皆さん驚きと感動と共に、熱心に技術的なことも質問されていました。参加者の皆さま、ありがとうございました。

11月28日(火)には、渋谷のクロスタワー32F最上階で、「VR×AR×HoloLensの体験会!〜VR・AR・MR最前線のクリエイターを招いての体験会&トークイベント〜」を開催しました。
大手出版社の管理職の方、国立大学の助教授から大手コンピュータ会社の取締役、アミューズメント上場企業の管理職、国立病院の医師、メガバンクのシステムエンジニア、大手広告代理店のディレクターの方まで、40名を超える幅広い方々にご参加いただきました。体験会の後のパネルディスカッションでは、NATIONAL GEOGRAPHICの「イヤーミリオン」の100万年後の話、ダイソン球の話まで飛び出し、参加者の方々から「目から鱗ばかりで、非常に勉強になりモチベーションに繋がりました」と大反響でした。VR・AR・MRは体験してみないと分からないことも多いので、このような機会をまた提供していきたいと思います。

雜賀に講演して欲しいという会社様や団体様、交流会様などがございましたら、下記のフォームによりお問い合わせいただければと思います。
http://arsystem.co.jp/inquiry/

関連記事

最新記事

  1. 11月16日(木)に、公益財団法人 福岡県産業・科学技術振興財団の主催で、I...
  2. 10月26日(木)に、弊社代表取締役会長兼CEOである雜賀(さいが)による「AI×VRの衝撃...
  3. 9月26日(火)に、初のICO(Initial Coin Offering)...